1/12

UNO SHIT HEAVYWEIGHT S/S TOP #2 *Illustration by TOMOO GOKITA

¥5,500 tax included

*Earliest delivery date is 6/24(Mon) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥16,500 will be free.

東京は世田谷区・上馬にあるカフェ『HOLY SHIT(ホーリーシット)』とのスペシャルコラボレーション。7.4ozというヘビーウェイトコットンを使用したTシャツ。フロントにはKOされたかのように寝そべる"UNO SHIT(最高!!)"なUNOくんが刺繍され、バックにはコラボレーションの証でもある"HOLYちゃん"と100Aロゴをプリント。イラストは五木田智央氏がデザイン。

<五木田 智央(ゴキタ トモオ)>
1969年東京都生まれ。98年、雑誌『BARFOUT!』5月号に描いた表紙イラストレーションで注目を集め、2000年に作品集『ランジ ェリー・レスリング』(同名の展覧会を渋谷パルコギャラリーほかで開催)を出版。60~70年代アメリカのサブカルチャーやアンダ ーグラウンドに影響を受け、雑誌や写真にインスピレーションを得たモノクロームのグラデーションを特徴とする平面作品を制作。また、顔料にグワッシュを用いて、計算されたグラデーションや陰影を持ったメタリックな質感の人物像も手がける。主な個展に「THE GREAT CIRCUS」(DIC 川村記念美術館、千葉、2014)、「Out of Sight」(メアリー・ブーン・ギャラリー、ニューヨーク、2016)、「五木田智央 PEEKABOO」(東京オペラシティアートギャラリー、2018)など。『シャッフル鉄道唱歌』(2010)、『777』(2015)など作品集も多数発行する。

<HOLY SHIT>
2019年3月に東京・三軒茶屋にてOPENしたカフェ。「HOLY SHIT(やべえ!)」というネーミングや、マスコットキャクター的存在の“HOLYちゃん”を画家の五木田智央氏がデザインしたことから、オープン当初より話題となる。オリジナルアイテムの企画や制作は編集者の井上崇宏氏が担当し、五木田氏だけでなく井口弘史氏やヤブノケンセイ氏らもTシャツなどのデザインなどで参加していることから、“その界隈の人たち”の遊び場として存在。宇野薫選手を始めとする格闘家たちとも親交が深く、「ONEHUNDRED ATHLETIC」とのコラボレーションや、浜崎朱加選手のコスチューム制作なども手掛けている。

■商品名
UNO SHIT HEAVYWEIGHT S/S TOP #2 *Illustration by TOMOO GOKITA

■商品コード
HDS241-IP02

■素材
綿 100%

■原産国
ベトナム

■サイズスペック
<Sサイズ>
着丈66cm、身幅49cm、肩幅44cm、袖丈19cm
<Mサイズ>
着丈70cm、身幅52cm、肩幅47cm、袖丈20cm
<Lサイズ>
着丈74cm、身幅55cm、肩幅50cm、袖丈22cm
<XLサイズ>
着丈78cm、身幅58cm、肩幅53cm、袖丈24cm
<XXLサイズ>
着丈82cm、身幅61cm、肩幅56cm、袖丈26cm

For purchasers outside Japan

Purchases are made through the proxy shopping page on CDJapan.
  • Reviews

    (207)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥5,500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品